ワンタッチテントやポップアップテントのおすすめ!コスパが高い!

プライド:レスポンシブ

プールやビーチでは、ワンタッチテントやポップアップテントは必携ですよね。

一昔前くらいから、日差しが強烈になってきたことが本当に実感できるからです。また、紫外線の害にも注意が必要です。以前のように、焼きまくる人ってホントに少数派だと思います。

ほとんどの人がラッシュガードを着ています。紫外線の皮膚への害を少しでも和らげようと意識されているんでしょうね。実は、ワンタッチテントやポップアップテントは水辺だけのグッズではありません。

ワンタッチテントやポップアップテントは秋の運動会やピクニックでもその真価を発揮します。運動会って長丁場ですもんね。また、良く晴れた日にピクニックに出かけたときも、長い時間、日にさらされるのは、特に小さなお子さんにとっては酷なものです。


ワンタッチテント(ポップアップテント)のおすすめ

コールマンのような一流アウトドアメーカーのテントは魅力的なんですが、お値段もやはり一流です。

おすすめは5000円前後のリーズナブルテントです。

ワンタッチテント(ポップアップテント)の人気ランキングはこちらです。
↓ ↓ ↓ ↓
CHECK!>>ワンタッチテント レビュー数順ランキングTOP30【楽天】



ランキングチェックをしていて気になったのが私にとってなじみ深い『キャプテンスタッグ』のワンタッチテント(ポップアップテント)です。レビュー件数は少ないのですが、やはり、アウトドアの専門メーカーということで、キャプテンスタッグの製品は秀逸です。しかも、コスパが高いんです。

キャプテンスタッグ M-5781 は何が良いのか?

キャプテンスタッグのワンタッチテントM-5781はどこが優れているのでしょうか?

 もちろんパッと広がって、自立式

綱を張って、ペグを打たないと安定しないテントでは、プールでは使いようがありません。海辺では何とかなりますが。でも、すぐにでも泳ぎたいときには相当イライラします。

運動会やピクニックで使うときでも、瞬時に立てられるテントじゃないと、時間の無駄ですよね。

紫外線99%カット!

テント生地(裏側)はシルバーコーティングですから、強い日差しを遮って、紫外線を99%カットします。

紫外線の害がこれだけ言われている時代に、99パーセントのカットは嬉しいですね。

収納は、女性一人で簡単にできる

ホントに簡単ですよ。




テントサイド両面におもり用の砂を入れるポケットがある

海でしたら砂の入手が可能ですが、プールではどうしたらいいのか?

簡単です。ペットボトルを1本ずつ入れたらいいんです。そして、テントの中に少しの荷物を入れるだけで、メチャクチャ安定します。


キャプテンスタッグ M-5781の口コミ評判は!?

実際に購入された方々の口コミ評判をご紹介します。

・とにかく広くて、大柄な大人2人と子ども1人が楽に横になれる。

・本当にワンタッチでパッと開く。

・たたむのが簡単!

・海での使用では、砂ポケットだけでなくてペグも付属しているので安心。

・広さは大人2人子ども2人入って小さな机を置いても大丈夫

・ただ、テントのボトムに砂がついたら落とすのが大変!





さいごに

どのメーカーのワンタッチテント(ポップアップテント)でも遜色ないと思っていたんですが、最初○善という格安メーカーのワンタッチテントを買ってみたら、2シーズン目でテント側面の記事が破けてしまいました。

乱暴な使い方はしていなかったのですが。

そこで、イオンで店頭販売していたテントを買ってみましたが、1回プールで使って、廃棄処分になりました。プールの帰りに全然たためなくなったからです。思い切り力を込めてクシャクシャに丸めて車の後部に乗せて帰りました。たたみ方の練習をしたときから、大丈夫かなと不安だったのです。なにせ、30分以上かけてたたんで、形がいびつになりましたたから。

やはり、ワンタッチテントといえども定評のあるアウトドアメーカーのものが安心できますよ。

スポンサーリンク
スポンサードリンク