浴室のカランや蛇口についた真っ白な水垢が本当に落ちた方法【画像】

浴室、風呂場のカランや蛇口付近が真っ白になっていませんか?
光の加減では本当におぞましいほどの見苦しさと汚さがありますよね。



お風呂には家族しか入らないから、まっいいか!なんて考えているととんでもないことに!
お客さんが急にお風呂に入ることになるかもしれません。
お子さんがいらっしゃるなら、そのお友達が泊まりに来るかもしれません。



「汚いお風呂だったなぁ~」なんて、言いふらされてしまいますよ( ̄▽ ̄;)!!



どうです( ̄^ ̄)

カラン周辺の真っ白なマダラの水垢が結構きれいに落ちているでしょ!





私がどのように浴室カラン周辺の水垢を落としたか、画像盛りだくさんでお伝えします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

風呂場のカランや蛇口についた真っ白な水垢を落とす最も効率的な方法

実はカランの水垢を落とすために、4つの方法を試したんです。
1回目から3回目に試した方法では、ほぼ効果がありませんでした。
※私にとっては効果がなかった水垢の落とし方も、巷では有名な方法なんですよ!
それらの方法についても画像盛りだくさんで後述しますね。


【やっぱりコレだった!!】

『スクラビングバブル激泡バスクリーナーEX』です。

実はこれで浴槽の銅石鹸を落としたことがあり、今でも定期的に使っています。
※銅石鹸(どうせっけん)は、浴槽の水面との境にできる青い汚れのことです。




シュワシュワの泡をカラン周辺に吹き付けました。



なるべく泡の効果を高めるべく、その場に留まらせておきたかったので、クッキングペーパーで湿布します。
私の場合、1時間は放置しました。説明書きでは10分ほどと書いてあったような…




カランを磨いたのは100均で買った、研磨用のスポンジです。
といっても、たいそうなものではありません。100均ですから。



おぞましいほどの汚さでした。





あの汚さがここまできれいになるんです。




【ご注意】
種明かしですが、上記の工程を3回繰り返しました。
1発できれいになるとは最初から思っていませんでした。
カラン周辺の水垢は完全に放置でしたから(家買ってから9年ほど)。
ただ、水垢に気が付いてからは、急激に汚れがひどくなったように思います。

風呂場の水垢落としに巷で定評のある「風呂職人」を使ってみた!【うちの風呂には効果なしのその1】

断っておきますが、我が家のお風呂にはさほど効果がなかったのであって、ほかのお風呂では劇的な効果がある場合も考えられます。

なお、私の場合は『スクラビングバブル激泡バスクリーナーEX』で水垢をきれいに落としたのですが、それは最後に試した方法です。
その前に試した3つの方法では直接の効果が感じられなかったのですが、徐々に水垢を分解して、最後の『スクラビングバブル激泡バスクリーナーEX』で決定的に落とせたということも考えられます。


くれぐれも以下に示す3つの方法が全然だめだと誤解しないでくださいね。



1発で落ちるとかなりの期待がありました。





こちらも3,4回は繰り返して吹き付け、スポンジで磨きました。
気が付けば、1本分全部使っていました。
でも、掃除する前と何ら変わらずの状態でガッカリしました。

※かなりの刺激臭がありますので、マスクは必需品です。

でもですね。「風呂職人」は風呂床の水垢には相当な効果があったんですよ!
なんで、カランの水垢にはダメだったのかなぁ。
カランの水垢がとてつもなく強力だったようです

風呂場の水垢落としに定番のクエン酸を使ってみた【うちの風呂には効果なしのその2】

クエン酸って、台所掃除にも定評がありますよね。
ただ、私の場合、ガスコンロの五徳掃除に使ってみて何の効果もなかったという苦い記憶がありますが。

近所のカインズホームというホームセンターで購入してきました。



ね、嬉しい文言が並んでいるでしょ。
これ読むと、風呂の水垢なんてすいすい落としてくれるような気になりました。
思い切りスプレーしました。
※クエン酸を大量に使ったのはこれが初めてです。
ただ、ものすごい刺激臭でした。
最初マスクなしでスプレーして、風呂から逃げ出しました。
それくらい強烈な刺激臭ですので、マスク必着で、その場での長時間作業は危険ですよ。


クエン酸効果を高めるためのクッキングペーパーでの湿布もしました。
1時間ほど置きました。



え!変化なし!





回数が足りないのかと思い、再度吹き付けてクッキングペーパー湿布をすること3回!
・・さすがに諦めました。

あの刺激臭からは、かなりの効果を期待したのですが。
見事に裏切られました。
水垢おそるべし。挑戦意欲もちょっと萎えかけました。


重曹も風呂場や水回りの掃除に定評があるので意を決して使ってみた【うちの風呂には効果なしのその3】

重曹の水垢汚れ落としを高めるために、ペースト状にして貼り付けました。
※重曹3に対し水1の割合ですが、水を入れるときは慎重にしてくださいね。
すぐにシャバシャバになって、ペーストになりませんから。


購入元はもちろんホームセンター。





こんな風に、ペースト状にした重曹を張り付けてからラップをかぶせて小一時間は放置しました。



そりゃもう必死でした。
気になることをやりだすと、たいていとまりませんよね。
「何としてでも風呂の水垢を落とすんだ!」と決心したものですから、あの手この手を試してみたんです。



・・ダメでした。
かなり凹みましたよ。
これで3種類の方法全部で負けたんですからね。

水垢が簡単に落ちる…なんて、巷で出回っている方法は全部嘘かインチキなのかって、途方にくれました。

水垢を落とす方法は、風呂との相性もあるみたいだから徹底的に違う方法を試すべし!

結局、最初に述べたように、私の場合は『スクラビングバブル激泡バスクリーナーEX』でカランの水垢を落とすことに成功しました。



さすがにカランの下側(裏側)は完ぺきとはいえませんが、まずまずの成果です。

毎日ちょっとずつ『スクラビングバブル激泡バスクリーナーEX』を吹き付けて、適当に擦れば、家を購入した当時のピカピカに戻ると信じています。


お風呂も気になるけど、やはり食事を作る台所周りも本当に気になります。
あんまり台所掃除をさぼると排水溝から異様な臭気が立ち昇るなんてことにもなりかねません。
排水溝からトイレしたあとの臭いがすることのないように定期的なお掃除が必要です。

さいごに

お風呂って入っているときはなかなか細部の汚れなんて気にしませんよね。
でも、いざ掃除をしようとすると、その汚れのひどさに辟易とするものです。



昼間の明るい光の下でチェックしてもピカピカのお風呂って本当に気持ちいいですよ。
そのままお湯沸かして入りたくなるくらいです。

あなたのお風呂掃除に参考になれば幸いです。