ラコリーナ近江八幡へのアクセスでナビ設定できないときの行き方は?

ラコリーナ近江八幡といえば、バームクーヘン、カステラ、生どら焼きなど、洋菓子や和菓子ファンにとっては毎週でも訪れたい購入拠点になっています。また、湖東の観光名所にもなっています。

ひこにゃんを見に行った帰りに立ち寄ろうと、カーナビ設定を試したのですが検索できません。一緒に行った義父母のカーナビも同じように検索ができませんでした。



ラコリーナ近江八幡に電話をかけて聞いてみたところ、ナビ設定できないというのは少なからずあるとのこと!ナビ設定できるような別の住所や別の電話番号などもちろんありません。当たり前ですが。

でも、心配ご無用!ラコリーナ近江八幡への直の設定じゃなくて、すぐ近場の有名施設を設定すればいいんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラコリーナ近江八幡へのアクセスでナビ設定できないときはヴォーリズ記念病院を設定したらいい!

【ラコリーナ近江八幡】情報
住所:滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
☎ :0748-33-6666

住所と電話番号と名称の3パターンでナビ設定しようとしましたが、「情報なし」としてカーナビに拒否されました(^^;)
一緒に行った義両親の車は購入して1年もたっていないのに、同じようにナビ設定できませんでした。



そこでラコリーナ近江八幡の公式サイトにヒントを得て、ごく近場の「ヴォーリズ記念病院」を設定しました。
建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズを創立者とする病院です。
結構聞いたことあるので、超有名病院なのでしょうね。
ヴォーリズ記念病院とラコリーナ近江八幡は400mも離れていないんです。

【ヴォーリズ記念病院】情報
住所:滋賀県近江八幡市北之庄町492
☎ :0748-32-5211


ヴォーリズ記念病院とラコリーナ近江八幡は至近距離にあることが分かります。
なお、ヴォーリズ記念病院は歴史のある超有名病院ですので、ナビ設定は100%保証できます。
【近江八幡市街地方面からラコリーナ近江八幡に行く場合】
ラコリーナ近江八幡は進行方向の左側になります。
ヴォーリズ記念病院はさらにその先となります。
近くまで行くとわかりやすい看板がありますから、行き過ぎることは考えられません。


【琵琶湖方面からラコリーナ近江八幡に行く場合】
ラコリーナ近江八幡は進行方向の右側になります。
ヴォーリズ記念病院へは右折して進むのですが、そこは直進してください。
※ヴォーリズ記念病院の看板が見えたら、そこを直進です。
400mほど走るとラコリーナ近江八幡への右折専用レーンが現れます。
看板もありますから心配ありません。


※駐車場はかなりの広さがあります。普通の土日なら止められるはずです。
しかし、三連休とかお盆とか5月連休は、開店と同時に行くとか工夫が必要だと思います。


ラコリーナ近江八幡でバームクーヘンを買おうと思ったら行列は必至!

さすがのバームクーヘン人気です!

買って帰ろうと考えたのですが、行列が本当に苦手なのであきらめました。
三連休でもない、6月の普通の日曜日だったのですが、30分以上はかかっていたと思います。
バームクーヘン人気おそるべし!

2階のカフェで焼き立てバームクーヘンも食べられるのですが、ここも長蛇の列…
諦めざるを得ませんでした。


小さなお子さんが一緒なら、ひこにゃんに会いに行くのはどうでしょうか。
ラコリーナ近江八幡は洋菓子と和菓子の絶品どころですが、それだけでは子供は飽きてしまいます。
ひこにゃんのほのぼの感が好きです。何回見ても癒されます。

ラコリーナ近江八幡でバームクーヘンのカフェに入れそうにないときはカステラカフェにしませんか!

カステラって、今までに何度も食べていますよね。
でも、初めての食感でした。
ふわっふわの大感動です♡
「いつまでも食べ続けられる」と本気で思いました。



あんな美味しいカステラをつくる「たねやグループ」なら、バームクーヘンも相当美味しいんだろうな、と思います。
生どら焼きも食べたかったのですが、朝食のホテルバイキングでドカ食いをしたので、ちょっとしか入れる余地がなかったことが悔やまれます…



ラコリーナ近江八幡のカステラカフェはカステラショップの中にあります。
バームクーヘンショップから、いったん扉を出て右に曲がったところにあるので、バームクーヘンに大多数のお客さんが足止めされている間に、ゆったりと優雅に味わうことができると思います。

次にラコリーナ近江八幡に行ったときは、カステラカフェの絶品オムライスを食べてみたいです。カステラと同じ卵で作るオムライスですって。

正面の外観は印象的ですよ。




さいごに

ラコリーナ近江八幡に行くときは、お腹空かしていった方がいいかもしれません。
どれもこれもちょっとずつ食べたいなぁって感じるはずですから☆
本当に美味しい洋菓子と和菓子の拠点ですね。

こんな一角もあります。





ラコリーナ近江八幡で美味しさに包まれたら、帰りは三井アウトレットパーク竜王に寄るのがおすすめです。竜王インターのすぐ近くですから、帰るときも便利ですよ。
でも三井アウトレットパーク竜王は超混雑しますので、覚悟していってください。
駐車場は広大です。止められないことはないと思います。かなり建物から離れることになりますが。

アメリカナイズされた一角もあります。





湖東を思い切り楽しむときには、ラコリーナ近江八幡もぜひコースに加えましょうね。