飛騨大鍾乳洞のお店でランチをしてもグルメな食事が味わえますよ♪

奥飛騨温泉郷から、例えば平湯温泉付近から飛騨高山経由で帰路に就くとき、高山に入る前にお昼時になってしまったら!
飛騨高山まで足を延ばせば、もちろん有名な美味しい食事処が無数にあります。



でも3連休のときや春秋の高山祭のときは、飛騨高山で食事をしようと思うのは無謀です。
そんなときの飛騨高山で車を止めるスペースはまず空いていませんから

いっそのこと、飛騨大鍾乳洞でランチにしませんか?
飛騨の鍾乳洞は、平湯温泉と飛騨高山のちょうど中間地点になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

飛騨大鍾乳洞で鍾乳洞に入らなくても、ランチだけを食べることができます。

飛騨大鍾乳洞には、けっこう大規模の駐車場があります。
今まで5月連休も含めて、7,8回は行きましたが、満車で止められなかったということがありません。
そのうち2回ほどは鍾乳洞に入らず、ランチ目当てで行きました。



駐車場のグルリ(周囲)に食事処があるんです。
その駐車場から階段を登ったところに鍾乳洞の入り口があります。
ですので、ランチだけを目的に飛騨大鍾乳洞を目指すのは当然ありです。
「鍾乳堂」なんて命名は何のひねりもないように思えますが、ついつい入ろうかってなりますよね。
でも私はいつもその隣の「レストラン喫茶ほうば茶屋」に入ってしまうのですが。
単に席が空いている方を選んでいるだけです。



メニュー看板を見ても「飛騨高山ラーメン、飛騨牛ステーキ、朴葉みそ定食、飛騨牛串焼、揚げたて飛騨牛コロッケ、飛騨牛牛玉焼」などなど。普通に、カツ丼や牛丼、飛騨の豚丼などもあります。

飛騨大鍾乳洞の食事処でも十分にグルメスポットだと思いますよ。



混みそうな予感のときに、無理して飛騨高山まで進んでしまって駐車場を探すのにむちゃくちゃな時間を費やし、やっとで止められたとしても、食事処が見つからず、見つかったとしてもさらにそこから人待ちで時間ばかりが過ぎていく・・
なんてことでイライラするのが嫌な人は(フツー誰でも嫌ですよね)、飛騨大鍾乳洞でのランチをおすすめします。



味もそこそこいけますから。そりゃ超有名店のお蕎麦や飛騨牛ステーキには及ばないでしょうが、「う~ん満足!」ってことは保証できますよ。



ただ、席の空き具合はタイミングによっては、ちょっと待つかもしれません。
それにお客さんで満席みたいなときはお料理が出てくるまで少々お待ちくださいね^^
こればかりは仕方ないですよね。街中の食事処でも同じですよね。

駐車場の心配も、有名食事処を探し歩く心配もありません。
飛騨高山で飛び切りの食事にありつきたいときは、近場に泊まればいいんです。
そうでなければ、飛騨大鍾乳洞のランチは格好のグルメスポットですよ♪


例えばですが、平湯あたりに泊まって午前中に奥飛騨のクマ牧場で遊びます。
2時間ほど遊んで飛騨高山経由で別のスポット(リスの森やテディベアビレッジなど)に行こうとしたら、飛騨大鍾乳洞でのランチがおすすめです。
奥飛騨のクマ牧場ではこぐまが抱っこできるんですよ!

飛騨大鍾乳洞では内部見学をしなくてもそこそこ楽しめます。

出口付近の碑です。





飛騨大鍾乳洞でランチを食べて、すぐにバイバイというのではあまりにも寂しいですね。
でも、鍾乳洞見学をするだけの時間もないし、また、鍾乳洞自体にさほど興味がない場合でも、20分くらいでしたら楽しめるかもしれません。

撮影スポットがほんのちょっとだけあるんです。

オッ!





ハート型の掘り込みが可愛いでしょ。

実はこれなんですよ♡





飛騨大鍾乳洞は平成29年3月1日に「恋人の聖地サテライト」に選定されたんです。
これを記念するモニュメントです。

NPO法人地域活性化支援センター(静岡市)が認定する「恋人の聖地サテライト」に選ばれました。このNPO法人は、少子化対策や地域活性化への貢献をテーマに活動している法人です。
※ちなみにサテライトというのは本店に対する支店みたいなものです。

恋人の聖地サテライトは全国にこれだけありますよ!



平成29年3月1日に恋人の聖地サテライトに認定されたんですか!
前回、飛騨大鍾乳洞に行ったのはその前でしたから、正直びっくりしました。
いつの間に鍾乳洞がロマンスの地になったんだって…



あくまで推測なんですが、鍾乳洞の出口付近に人体の一部をかたどった艶めかしい「日本一の男子宝物石器」があるから認定されたのかなぁと考えました。ここは、実物をじっくり見学して、触ってきてください。撫でて触ると子宝と幸福が与えられるそうです。
※石器にそう書いてありました^^





恋人の聖地サテライトなので絵馬がたくさん♡





令和になってすぐに行ってきました。





美味しそうな(!?)イワナやニジマスがたくさん泳いでいました。


さいごに

飛騨大鍾乳洞ではもちろん神秘的な鍾乳洞を楽しむのがいちばんです。
でも、場合によってはランチをゆったりと食べるのに最適な場所になります。

グルメスポットとしての飛騨大鍾乳洞の使い方もあるってことを知っておいたら便利ですよ。