旦那との旅行がつまらないし楽しくないと思ったらこうしたらいいさ♪

楽しいはずの旅行ですが、旦那と行く旅行はつまらない、失敗だったと思うケースも残念ながらあります。せっかくお金を出して遊びに行くのですから、つまらない旅行にはしたくないですよね。

付き合っていた頃はきっと楽しかったはずですが、どうして夫との旅行がつまらないと感じてしまうようになるのでしょうか?
それでも、楽しかった頃が忘れられず行きたくなってしまう旅行…
夫婦で本当に楽しんでいける方法をご紹介しますね(^^♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旦那との旅行がつまらない理由の再確認ですよ!


まず、どうして夫との旅行がつまらないと感じてしまうのかを見ていきましょう。

ずっと寝てる旦那

せっかく来た旅行なのに、運転や移動で疲れてしまってホテルで寝てるという状況には女性たちには衝撃です。年齢も重ねて、疲れやすくなっていることもよくわかりますが、それでは家と一緒じゃないと思ってしまいます。

文句だけ言う旦那

いつも旅行で全てがうまくいくなんてことはありません。
食事場所が混んでいた、ホテルの設備が良くなかった等、失敗エピソードがあることも。

でも、旅行の段取りを全部した妻に対して、一つのミスで文句を言われるとうんざりです。
ただ、お店やホテルについて文句を言ったつもりかもしれませんが、丸投げしといて、口ははさむのねと妻は思ってしまうのです。

観光地で文句を言う夫

マナーの悪い観光客や従業員の接客態度等、気になることもあるかもしれません。
そんな時に、そのまま文句を言ってしまう夫。

でも、女性は旅行に来た時くらいは声に出さずにいてほしいと思っています。
楽しい雰囲気もだいなしです。

ゆっくり観光できない夫

特に時間に制限があるわけでもないのに、なぜか先を急ごうとする夫!
自分は満足したから次へ行きたいのかもしれませんが、観光に来ているのだから、ゆっくり見たいと思っているのに急かされると嫌になってしまいますよね。

疲れた…ばかり言う旦那

年を取れば疲れやすくなることは理解できますが、あまりにも「疲れた」ばかり言われると、楽しくなかったのかなと思ってしまいます。
雰囲気だって、旅行には大事なものなのです。

知らない間にどこかへ行ってしまう夫

観光していると、気が付けば横にいない夫。
電話をしてもつながらない。
観光よりも夫探しばかりしていたなんてこともあります。

それではつまらないと思っても仕方がありません。
常に一緒にいてほしいというわけではありませんが、自由すぎても困るのです。

ご夫婦でそぞろ歩きを楽しめて、美味しいものもたくさん食べられたらハッピーですよね。
中山道にある奈良井宿周辺では日本の原風景を楽しめます。
奈良井宿で夫婦で散策して、開田高原でお蕎麦食べて木曽馬に乗った経験談です。


夫との旅行を楽しくする方法とは!


せっかくの旅行ですから。夫婦で行ってよかったねと言って帰りたいですよね。
つまらないと思っていた旅行を楽しくする方法をご紹介しましょう。

ホテルの中で遊ぶ

ホテルは色々なサービスがあり充実しています。
疲れたと言って寝ようとしている旦那さんを部屋の外に連れ出しましょう。

外に行くと疲れると思うかもしれませんが、ホテルの中ならOKが出るかもしれません。
夫婦でマッサージをしてみるのもいいですよ。

マッサージなら断られることはまずないのではないでしょうか。
また、歌が好きな人ならカラオケもいいですね。



ゲームコーナーがあるホテルもあります。
男の人には、ゲーム好きは多いのではないでしょうか。
到着した日は、このようにして過ごすといいですよ。

旅行の準備を手伝ってもらう

自分ばかりが旅行の準備をするから嫌になってしまうのです。
少し手伝ってもらいましょう。
きっと昔は一緒に旅行の準備をするのも楽しかったはず。
そんな頃を思い出してみてください。



中には、自分で決めた方が早いからと思ってしてしまう人もいるかもしれませんが、そんな人は最終確認だけでもしてもらってください。一度目を通して、夫も了解したうえであれば、文句も言えないですよね。



自由行動

あまりに自由に動く人ならば、最初から自由行動にしてしまいましょう。
ある場所のある時間に集合という形にしておけば、急かされることもなく、ゆっくり観光が出来ます。

それでは、一緒に来た意味がないと思われるかもしれませんが、要所要所で落ち合えば、夫探しをしているよりは、有意義なのではないでしょうか?
会ってから、観光した場所の話で盛り上がることも出来るかもしれません。
それもまた楽しみの一つにしてみてはどうでしょうか。

疲れたの後には楽しかった

疲れたを連発する旦那さんも、本当にただ疲れただけではないはず。
ついつい出てしまう言葉だと思ってあげてはどうでしょうか。

「疲れた」と言われた時は、「疲れたけど楽しかったね」と返してみてください。
きっと、「そうだね」と肯定の言葉が聞けるはず。
そんな最後だと、また行こうと思えますよね。

さいごに

夫との旅行がつまらない・・・なんて思ってしまうのも仕方がないかもしれませんが、少し寂しいですよね。せっかくの夫婦での旅行ですから、楽しく帰ってこれるようにしたいもの。

上手に誘導したり、少し離れたりして、うまくやっていきましょう。
楽しい旅行にしたいと思っているのは、旦那さんも一緒のはずですよ。
素敵な夫婦旅行になるといいですね。



この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。