紫外線で後悔しないために季節を問わずの対策でシミや肌の老化を防ぐ!

肌に悪いといわれている紫外線≧◇≦
紫外線は、日焼け・シミ・そばかすなどの原因となり、肌の老化にも大きく影響します。
この紫外線は夏だけではなく、季節を問わず1年中降り注いでいます

また、曇っていても、晴れの日の半分以上の紫外線が降り注いでいるといわれています。
太陽が見えていないからといって油断はできないのです。
私は、子供のころから、かなり日に焼けやすい体質です。



もともと肌の色が濃いめなのも関係しているのかもしれませんが、すぐに日に焼けます。
そのため、つい「面倒だな」と、紫外線対策には手を抜きがちでした。
汗が出にくいのもあって、こまめに日焼け止めを塗り直すことがなかったのです。

また、暑がりなのもあって、あまり上着を羽織る習慣もありませんでした。
おかげで、夏場はいつでも、気が付けば褐色に日に焼けていたものです。
当時は、まさかそれを後悔する日が来るとは思いもしませんでした。
怠けたりせず、しっかり紫外線対策をするべきだったと後悔しています´・ω・`

スポンサーリンク
スポンサーリンク

紫外線対策をしなかった後悔!私の肌はこうなりました!

・日焼け止めは塗るものの、時間が過ぎても塗り直さない。
・暑ければノースリーブで上着なし。
・帽子をかぶらない。


そんなふうに夏場を過ごしていた私は、ある年ふと、腕に見慣れないものを見つけました。
それは「シミ」です!!

最初は何なのか分かりませんでした。
なぜなら、1つ2つではなく、たくさんのシミが、二の腕に発生したからです。
肩から肘にかけて、まるで模様のように、無数に広がっています。

かなり目立つため、今では半袖を着るのにも抵抗を感じるようになってしまいました。
消したいとは思うのですが、それにしては量が多すぎます。



このシミをレーザーで除去するとなると大変な費用が掛かってしまうことでしょう。
それでも何とかしたいと考えて、市販のシミ消しクリームを使ったり、サプリを飲んだりしてみました。いろいろ試したところ以前よりは薄くなったようなのですが、消えるには至りません。

範囲が広すぎて、衣類で隠す以外にはありません。
また、二の腕だけでなく、顔にも、ぽつぽつとシミがあります。
一番大きなものは、直径5ミリほど。それほど濃いものではありませんが、やはり気になります。



コンシーラーを使えば隠すことはできますが、ないに越したことはありません。
もっときちんと紫外線対策をするべきでした
シミを最初に発見してから数年が経過しました。
未だに、シミを目にするたび悔やんでしまいます。

シミや肌の老化を防ぐためには季節を問わず正しい紫外線対策を!


季節を問わず対策が必要な紫外線。
実際どのように対策をしたらよいか、私が現在やっている方法をお伝えします。

日焼け止めは夏以外でも使用する

紫外線は、夏だけのものではありません。
冬や、曇りの日、短時間の外出でも、しっかりと日焼け止めを使用しましょう。

日焼け止めは、こまめに塗り直す

汗をかけば、日焼け止めも流れ落ちてしまう可能性があります。
特に注意したいのは、「日焼けしやすい場所」「汗をかきやすい場所」です。

きちんと効果を得るために、日焼け止めは、こまめにつけなおしましょう。
一般的には、2,3時間置きにつけるとよいとされています。



なお、日焼け止めには、「SPF」という数値が記載されています。
これはSun Protection Factorの略で、主に、紫外線B波の防止効果を表す数値です。

数が大きいほど効果が高いとされているので、購入時はチェックしましょう。

UVケアアイテムを有効利用する

サングラス、日傘、手袋、UVケア加工の衣類など。
市販されているUVケア加工のアイテムを利用するのも、おすすめの紫外線対策です。

また、「ポリエステル」には、紫外線を遮断する効果があるといわれています。
ただしポリエステルは通気性が悪い素材で、夏場には不向きな素材です。

そこで、夏以外の季節にポリエステル素材の衣類を取り入れるのがおすすめです。

反射紫外線に注意する

紫外線対策としてよく使われる、帽子や日傘。
最近では男性も日傘を愛用しているかたが多いそうです。



これらのアイテムは、空からの紫外線にはもちろん効果があります。
しかし、コンクリートや雪、水面などにあたった紫外線は反射します。
そのため、下から来る「反射紫外線」にも注意が必要です。
日傘や帽子を使うときでも、日焼け止めを使用しましょう。

まとめ

紫外線対策は、1年を通した毎日のケアが大切なんですよ。
私は身をもって痛切に感じています。シミをけっこう作っちゃいましたから。

「毎日やらなくてはならない」と考えると、少し億劫に感じてしまいますよね。
しかし、きちんとケアをしないと、肌トラブルや、肌の老化の原因となってしまいます。

これまでの失敗をふまえて、私も現在は、冬でも紫外線対策をしています。
朝のお手入れに、日焼け止めは欠かせません。
できてしまったシミは仕方ありませんが、これ以上増やさないようにするつもりです。
こんなふうに後悔しないために、しっかりとした紫外線対策をおすすめします。