感染性胃腸炎はきついし家族にうつると辛いけど私の地獄体験は続く!

乾燥が気になる寒い季節になるとあちこちで風邪が流行りだします。

特にインフルエンザには気を付けている人も多いと思いますが、
どうかノロウイルスなどの感染性胃腸炎にも意識して気を付けて
いただきたいです!




インフルエンザの高熱はもちろん辛いですが、いわゆるお腹の風邪と
言われる感染性胃腸炎だって嘔吐や下痢でとてもとても辛いのです。

今年も感染性胃腸炎が流行しないことを願いつつ…私と家族の闘病(?)体験をお話しします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

感染性胃腸炎の始まりは突然に!


それは突然です。今まで何事もなく過ごし食事を終えて1~2時間ほどでしょうか。
急に寒気がして熱が出始めてなんだかムカムカするなと思っていたら、あっという間に嘔吐してしまいました。

普通の風邪なら「鼻水が出てきたな」とか「ちょっと喉が痛くなってきたな」とか兆しがあるじゃないですか。
それなのに感染性胃腸炎はたいてい突然来ます。



私はこれまでに何度もかかってきましたが自宅で発症することが多く、
外出中に吐き気がしてきたときは本当に慌てて帰宅しました。

吐き始めて間もなく今度は下痢をするようになります。
まるで水のような便がとめどなく出ます。
この便意は大人でも我慢できないくらい激しいときもあり、
間に合わず下着を汚してしまったことがありました。



また、看護する側もつらいのは感染性胃腸炎だと思います。

幼い子どもは何の前触れもなく急に吐くので、
嘔吐物の処理と吐いた場所の掃除や消毒が大変です。
もれなく自分も感染しますし…。

発症する前の体調を振り返ってみても「若干食欲がなかったかな?」
くらいなもので、食欲がない日や胃の不快感がある日なんて山ほどあります。
やはり感染性胃腸炎の兆しを感じるのは難しいです。

感染性胃腸炎は1日あれば治まる!?


私の場合いつも吐き気は一晩で治まります。
夕食のあとに吐き気が始まったとしたら翌朝には吐き気が治まっています。

発熱は37℃後半でそんなに高くありませんが、熱は1~2日くらい続きます。
下痢も1~2日で止まります。
小学生のときから大人になった今でも経過はいつもこんな感じです。



乳児だった娘が感染したときは、吐き気こそ一晩で治まっていた様子でしたが下痢は1週間以上も続きました。

ほぼ毎回オムツが漏れて何回も着替えさせなければいけませんでした。
1日に3~5回くらい下痢をするので、脱水やオムツかぶれにも気を付けていました。

もちろん自分にもうつりましたし、とにかく疲れました。

感染性胃腸炎になったら出しきって治すしかない!?


お医者さんに言われたことです。
ウイルスに効く薬はなく嘔吐や下痢で体外へ排出するしかないそうで、自分のときも娘のときも「出すことはいいことなのでお薬で下痢を止めたりはしません」と聞きました。



だから感染性胃腸炎で病院に行くと毎回吐き気止めと整腸剤が処方されます。
娘の場合も頓用で吐き気止めの座薬と整腸剤が処方されました。



私の場合吐き気が強いと吐き気止めも全然効かないので、しばらくの間は絶飲食です。

悪さをしているウイルスを排出するためと思い、ひたすら嘔吐や下痢に耐えるしかありません。
吐き気や下痢が頻繁にあるうちはトイレの往復以外に何もできず本当につらいです…。

感染性胃腸炎の予防のために自分の身は自分で守る


感染性胃腸炎を発症してしまうと本当に地獄なので予防がなにより大切だと思います。
手洗いうがいは基本ですね。しっかりと石鹸で手指を洗います。

そして、ひたすら体内に菌やウイルスが入りこむことを防ぎます。
外出時はマスクを着用し、できるだけ顔(特に口元)を触らないようにして感染予防です。



料理をするときも食材は十分に加熱し、生ものを避け、
配膳の前にはテーブルをアルコールスプレーで除菌します。

食事のときも誰かが口に入れた箸を使ったり誰かの食べかけを
食べないようにしたりして、唾液からの感染を予防します。

あとは免疫力が落ちないように十分な栄養と睡眠をとり規則正しい生活を送ることです。



実際に私は夜更かしをしたりたくさんお酒を飲んだりと、
普段と違うことをするとすぐに風邪をひきます。

授乳中のママも水分や栄養が不足しがちなので要注意です!


感染性胃腸炎のあなどれない感染力の強さ


保育所のような幼い子どもが集まっているところでは、あっという間に感染が広まります。

感染した子どもの看病から家族も感染して一家全滅なんて話もよく聞きますね。



私も子どもから始まって家族全員感染したことがあります。
全員回復して2~3日後に親戚が遊びに来ましたが、
その親戚もうつってしまったようで後日嘔吐や下痢を発症してしまいました。

嘔吐物で汚れたカーペットをアルコールによる消毒だけに頼り、
塩素系漂白剤などで適切に処理していなかったのがおそらく原因だと思います。
しかし数日たっても感染力があるなんて恐ろしいです…。

さいごに

私は秋も冬も大好きでした。
でも今は嫌いです。

幼い子どもを持つ今は、感染性胃腸炎も含め病気になると、かなり大変なので、
感染症が流行る寒い季節が嫌いになってしまいました。

ちょっと神経質なくらい感染予防をしていても感染してしまいます。
今年こそ!せめて子どもだけでも…!無事に冬を越せますように。



この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。