1歳児の育児で言葉と行動にしんどくならずに楽しみ自信を持つために★

「1歳児って宇宙人みたい。」
そう思ったことはありませんか?

個人差はありますが
しゃべる言葉はめちゃくちゃ!
行動もめちゃくちゃ!

もう、やることなすこと、すべてがめちゃくちゃ(・´ω`・)



毎日頑張っているママさんのあなた、お疲れ様です(≧∇≦)


赤ちゃんと幼児の狭間にある1歳児の相手は
とても疲れますよね。



自己主張が出てきても
まだまだ言葉でうまく発することができないので
癇癪を起しやすい年齢でもありますね。



そんな1歳児の子育てに疲れ、
自分に自信を無くしていませんか?
でも、落ち込むことはありません。



ママだからこそできている、
1歳児の子育てのママの本当のすごさをまとめましたよ!
ママってこんなにすごいんだって、再認識できますよ。
あなたの子育ての自信につながりますように♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ママには理解できる1歳児の言葉はパパにはわからない!?


1歳児の言葉は、ハッキリ言って外国語ならぬ「宇宙語」!

一生懸命おしゃべりしてくれるけど
何を言ってるのか
そのまま考えてもわかりません。



でも不思議、ここがママのすごいところ♪
1歳児の宇宙語と会話ができちゃうんですよね。
私も、息子の宇宙語よく会話をしていたのですが
「母親は、子供の言葉がわかるってホントだね。」
「俺はまったく理解できない。」
いつもパパは感心していました。


実際、息子とそれぞれ会話をしてみると、
「あ、そうだね~○○だねぇ~」と答えるママに
子供は満足気^^



でも、パパだと
答えても的外れなことが多く、
子供は「ちがうっ!」と
むすーっとしてしまいます(笑)



ママは、子供の話す言葉のニュアンスとしぐさで
無意識に解析できているのです。

これは、いつも一緒にいるママだからこそなせる業!
他の人はもちろんのこと、パパにもなかなか真似できません。

ママは1歳児の行動の先を読めるが、パパは起こってみるまでわからない!

ママは、子供が動き出したと同時に
いいえ、その前の子供の表情で
次に何をするか
どこを目指すのかを読むことができます。



『あ、イタズラの標的物を見つけたぞ!?』
こっち見て
やるよ!ぼく今やっちゃうよ!
って顔するぞ~…
がわかるので、危険なこと、やって欲しくないことは
瞬時に察し、事前に阻止することができるのです。

その他、テーブルにあるジュースを見て
あ、そこにあったらこぼしちゃう。
と、先を読むことも可能です。



もちろん、ママは忙しいので
何かしてる最中にはやられちゃうこともあります。
でも、パパはどうでしょう?
目の前にいるのに、見てるはずなのに
イタズラされてる…
ジュース、こぼされてるしー!!!
ってことが多くないですか?

やれやれ…なんて役に立たないのでしょう!
と言ってしまうとパパが可愛そうですね(笑)

子供のう○ちは汚くない!手に付いちゃったって動じないさ!

ママにとって、子供のおしっこもう○ちも
汚くなんてありません…
と言えば大げさでしょうか?

でも、おむつ替えで
手についても問題なーい。

なんなら、その辺にコロンと落ちちゃっても動じない。
それがママ!



パパと何度も比べちゃって申し訳ないですが
パパなら
「うおー!手に付いたー!」
「転がってるー!!やばい転がってるー!!」
と、大騒ぎすることも多いはず(^^;)

ママって偉大ですよね~…

ママは1歳児の体の変化・体調の変化にすぐ気づく!?触っただけで体温がわかる


ママは子供の体調の変化にとても敏感です。

う○ちの匂い・色・柔らかさはもちろんのこと、
子供にちょっと触っただけでも
熱があることに気がつきます。



高熱なら、誰でもわかりますが
微熱でも気づくことがないですか?

気づかなくてごめんね。
すぐわかってあげられなくてごめんね。
ということもありますが、
案外、すぐに気が付いてることが多いものです。



実際、私は保育園にお迎えに行って抱っこした瞬間に
「あれ?熱がありませんか?」
と、保育士に聞いたことがあります。



保育士は、
「気づかなくて申し訳ありませんでした…」
と焦っていましたが、
これは、毎日子供に触れているママだからこそわかることであって
保育士が悪いわけではありません。



朝にはなかった小さな痣にも、ママは気付いたりします。



夜泣きする日が予測できる!今夜は覚悟だなっ!

なんと、ママによっては、今日は夜泣き確定だな(´-ω-`)
が、予測できちゃうんです。

いつもよりお昼寝が短かった、または長かった、
日中いつも以上にはしゃぎまわった、
寝る前の興奮が激しかった、
などなど、いろんな要素から
その日の夜泣き注意報を予想します。



毎晩のように夜泣きする子や
全く夜泣きをしない子だとわからないかもしれないですが、
時々夜泣きをする子の場合、
ママは自然にそれが予測できるようになります。

まとめ

いかがでしたか?
すべてが当てはまるわけではないかもしれません。

でも、どれか一つだけでも
普通のことのようにやっている毎日のことは
実はとてもすごいことなんですよ。



ママなんだからできて当たり前、ではなく
ママだからこそできるすごいことなのです。



上記にあげた他にも、ママのすごいところはたくさんあります。
毎日の子育てに疲れ、イライラしてしまうと
ついつい「できないこと」に気を奪われ、
「ダメな自分」だけを見つめてしまいがちですが、
できているところ、すごいところに目を向けてください。


きっと自分に自信がもてるはずです!



上記のことができなくても(当てはまらなくても)
あなただからできること、できていることが必ずあるはずです。

ママは最強!ママは偉大!
もっとママである自分に自信を持ちましょう!



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます