パルケエスパーニャで絶叫系じゃないけどスリル満点のアトラクション

プライド:レスポンシブ

あるんですよ、スペイン村のパルケエスパーニャで絶叫系のジェットコースターじゃないんですが、大人も子供も手に汗握るスリル満点のアトラクションが!

もちろん、足ブラブラ空中大回転の「ピレネー」ではありません。
自分で乗らなくても、心臓バクバク足がムズムズ、手に汗ベッタリの超スペクタクルアトラクション!

残念なことに限定公開なんです。
私は5月連休に偶然にスリル満点のアトラクションを堪能できました。
調べて行かなかったので本当に偶然なんですが。



そのアトラクションとは・・
「ロストレジェンド~シルコ・デ・ティエラ~」


では「ロストレジェンド~シルコ・デ・ティエラ~」の全容を紹介していきますね。

パルケエスパーニャ最強アトラクションのスケジュールは?

上述したように、時期限定で公開されています。
2018年の2回目上演は7月28日(土)~8月31日(金)になります。つまり夏休みですね。
ちなみに1回目の5月連休は4月28日から5月6日まででした。

毎日は上演してないんですね。そりゃそうだと思います。出演者の体力や舞台装置考えると、かなりの大舞台ですから。

⇒音がいきなり出ますので注意してくださいね!

パルケ最強アトラクションは初めの演出から異様でした!

開始時刻になったのに、まだかなぁと思っていたそのときです。
いきなりの大声が聞こえました。
見れば、数名の旅行客を連れたガイドの大声でした。

実はこの集団がアトラクションを繰り広げることになるのですが、私はてっきり、ちょっといかれたガイドと観光客集団だと信じ込んでいました。妻に言われてアトラクション集団だと気づいたのですが。舞台の端の方からの登場でしたので、全くわかりませんでした(^^;)

ロストレジェンド広場の中央です。


ロストレジェンドの圧巻の炎、パルクール、華麗な舞い

炎が出るところから観客席まではけっこう離れているのですが、それでも炎が噴き出る瞬間は「熱ッ」とわかるくらいの迫力なんですよ。

炎はボンって感じで3,4回噴き出ますよ。



とんでもないバランス感覚の出演者です。
パルクールや岩から岩へと飛び回る、壁を駆け上るなど、超人的な動きは実にスリリングでしたが、見ているこちらの足がなんかムズムズしました。あそこから落ちたらどうするの?滑ったらどうするの?とかハラハラドキドキでした。

猛特訓しているんでしょうが、普通の者なら、そこに立つだけでも恐いだろ!ってところを走るんですから。
↓ ↓ ↓ 柵もないのに、あんな高いところ走れるなんて、なんて素晴らしいバランス!



命綱がない!腕力だけでぶら下がっている!






力強く美しく 空中パフォーマンス「エアリアルティシュー」♡


パルケ最強アトラクションの大洪水が圧巻です!

いったいどこにそれだけの水を溜め込んでいたの?っていうくらいの水量です。なんせ500トンの水を一気に放出するんですから。炎の演出もビックリしましたが、個人的にはこっちの大洪水の方が「ホォ~!」って感じで釘付けになりました。

ね、すごい水の量でしょ



この水量はビビりそうでした。


さいごに

「ロストレジェンド~シルコ・デ・ティエラ~」の2回目上演は、2018年でしたら7月28日から8月31日までです。ちょうどお子さんの夏休みですし、今からホテル予約して計画しておきましょうね。

「ロストレジェンド~シルコ・デ・ティエラ~」公式サイトはこちら

暑いときですが、パルケエスパーニャの最強アトラクションで暑さも吹っ飛ぶかもしれません。
パルケで遊んで次の日は海なんて旅行も可能ですよね。
そこが伊勢志摩の本当にいいところです^^



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク