子育てのイライラやストレスで限界を感じる前に旦那を利用したら?

子育ては、朝から晩まで、月曜日から日曜日までずっと続く
年中無休の大仕事(!?)ですよね。



いくら自分の可愛い子どもと思っていても、わけもなく泣き続ける、何をするにも抱っこ、
パパもいるのにママじゃないとイヤと言う・・・「あ~もうなんなの~」



体力的にも精神的にも限界で何をしても何をされてもイライライラ!
自分でも、なぜこんなにイライラしているのかわからなくなる。



イライラし過ぎる自分に反省して、気がつくとまたイライラしている自分、
頑張り屋さんのママほど、毎日毎日、子育てはもちろん家事や旦那さんのこと、
どんなことにも一生懸命にしないといけないと思って
あなたが思っている以上に疲れすぎていませんか?



疲れ果てて、助けてって聞こえてくる心の声に素直に耳を傾けて
ほんの少しだけでも気楽になりませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストレスの原因は旦那にあり!?


私は、短気ですぐにイライラします。
旦那は私のことを瞬間湯沸かし器と呼びます。



もちろんイライラしている自分に自覚もあり反省をするときもたま~にあります。



私のイライラの原因を考えた時に思い当たるのが、
・睡眠不足 ・なんだか体がだるい ・自分の予定している通りに家事がすすまない、など
あげだしたらきりがないほど原因はたくさんありますが、
もう一つ思い当たるのが、わたしを瞬間湯沸かし器扱いする旦那の言動です。



旦那の名誉のために言わせていただくと、彼はちまたで言われるイクメンという部類に
入ると思います。育児にとても協力的で家事も手伝ってくれ私に甘い物も与えてくれます。
ではなぜ?

■子どもを寝かしつけると言って自分が先にすぐ寝る&大いびき
その間、なかなか寝ない子どもを私が寝かしつけて寝た頃に彼が目を覚まし
「今日も早く寝てくれたね。」とひとこと(≧ヘ≦)

■ちょっとゆっくりしたらと家事をしている私に言う。
私を気遣って言ってくれるのはありがたいですが、ではその家事は誰がしてくれる?

■子どもが寝てやっと1人の時間を過ごそうと思うと、近くに寄ってくる。
夫婦の時間も大切だけど今は1人の空間で過ごしたい。

■何度お願いしても便器のふたを閉め忘れる
ただ閉めるだけをなぜ忘れる?



客観的にこうして見てみると、たいしたことないこんな事でイライラするのは
旦那が可哀そうですよね。



私は彼に多くを望みすぎなのかもしれません。
ただの八つ当たりなのかもしれません。
でもイライラするんです~。



子育てでストレスがたまって、私だけという思いが時に強くなっています。
子育てのイライラで夫婦関係まで悪くなってしまうのは避けたいです。

限界を迎える前に!イライラ解消法


まったく消える気配のないイライラが溜まっていくばかりでどうすればいいかわからないときは、すぐに出来るイライラ解消法を試してみましょう。

手を抜く

料理、洗濯、掃除あれもしなければこれも終わらせなければと自分にノルマを与えすぎて
1人で疲れきっていませんか?

家事をしないことで出来なかったという思いがストレスになる、その気持ちも十分わかります。



だけど、疲れがたまりすぎて動きたくないそんな日は思い切ってさぼりましょう。
掃除を1日しないくらいたいしたことありません。
どうせすぐ子どもは汚すのですし、今日は掃除していないからまぁいっか~と思えます。

料理だって簡単な麺類でもいいし気晴らしのお散歩ついでにお惣菜を買ってくればいいのです。


誰かに話す

心にたまるばかりで吐き出さない思いがストレスになりイライラが止まらなくなります。
たまった思いは吐き出して、心の中から出て行ってもらう必要があります。



親でも友達でも話せる人に話してみましょう。
身近に話せる人がいないという方は市の相談窓口もあるので利用するという手もあります。



人に話すことで相手に自分の思いをわかりやすく伝えようとしているうちに
自分が何に悩んで何がイライラするのかわかることもあります。

見えなかった敵が見えたようなすっきり感で心が軽くなります。
誰かに話すことはとても大切です。

1人で外出する

子どもを旦那でも親でも預かり保育でも、
お願いできる人にお願いして思い切って1人で外に出かけましょう。



前から行ってみたかった雑貨店やコスメショップ、時間を気にせずウィンドウショッピング、
カフェでのんびり大好きなケーキとコーヒーを自分のペースでゆっくり味わう。

近くのコンビニ目指していつもより遠回りしてぶらぶらお散歩。



どんな事でもいいのです、どこでもいいのです、
普段1人でどこにも遊びにいけないストレスから解放してあげるのが目的です。



1人の時間を過ごしていると心が満足したかのように、預けてきた子どもの事が
「なにしているかな?」「私がいなくて大丈夫かな?」と気になりはじめ会いたくなります。

1人でいても結局子どもが気になるのです、そんな感情が嬉しく思えたら家に帰りましょう。
1人の時間を終え、子どもに会うといつも以上に可愛く感じます。
子どもと少しだけでも離れる時間は時として大切ですよ。

旦那に何をしてほしいか的確に伝える

男の人は、はっきりと言われないとわかりません。
男の人の、『言わなくてもわかってよ!』は
ほぼ伝わらないと思って間違いありません。



言わなくてもわかってもらおうなんて、忙しいわたし達には無駄な時間です。
今、何をしてもらえると嬉しいのかはっきり伝えると動いてくれるでしょう。



そのあと、心の中ではそれくらいして当たり前と思っていても、
「ありがとう、助かったわ。」と一言伝えましょう。
男の人は褒められるのが好きな生き物です次からも喜んで動いてくれるようになります。

さいごに

イライラした自分を責めるより、みんな一緒なんだと楽になりましょう。
一生懸命だからこそ不安も悩みも尽きないのです。



あなたが頑張っているのは、みんなわかっています。
だから頑張りすぎないでください。



手抜きする日があっても、1人で出かけたい日があっても誰も責めません。
無理をしてくれるより笑顔が増えた方が嬉しいです。



あなたに合った解消法を見つけて肩の力を抜いて、子育てを楽しんでくださいね。