子どもの人参嫌い克服にはキャロットケーキのお勧め簡単レシピ!

たまの休みの日・・・

小学校に入ったばかりの6歳の娘の帰りに合わせて、キャロットケーキを作ってみました。
手作りおやつって、ほんわかムードが漂います^^

男性の私でも超簡単にできました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは、材料から

卵2個・砂糖80g(三温糖を使いました)・油40g(※)・人参1本すりおろし・薄力粉120g・ベーキングパウダー小さじ1

※油ですが、我が家ではサラダ油は4・5年ほど前から使っていません。
オリーブオイル主体で、ごま油も香り付けで使います。サラダ油の危険性についての本を読んでからです。

家庭に普通にある材料で、超簡単にできます。

工程その1

ボウルに卵2個と砂糖を入れて、よく混ぜ合わせます。




卵と砂糖がよく混ざったら、油を少しずつ加えて、その都度混ぜていきます。
私の場合はオリーブオイルでしたが、焼き上がりのときはオリーブオイルの香りは全然気になりませんでした。





すりおろしの人参を混ぜていきます。




工程その2

薄力粉とベーキングパウダーを『ふるい』に入れて、人参すりおろし入り卵液の中に混ざていきます。
ちょっと、ズボラかまして『ふるい』の代わりに、水きりのザルを使いました^^

※あらかじめ薄力粉とベーキングパウダーを混ぜてから、『ふるい』にかけると均一になりますよ。

※ベーキングパウダーは、小さじ1(5g)でいいので、便利グッズを使いました。
1袋が小さじ1になります。






油を塗って、薄力粉を少々振った型に流し込みます。このときは18cmの型を使いましたが、15cmの型がよかったかも!



工程その3

180℃に予熱したオーブンで、35分間焼いてください。
う~ん、そろそろオーブンレンジの掃除が必要だなぁ・・




焼き上がりを見て『大成功』って思いました。




型から外して冷ましているところです。




まあまあかな・・



まとめ

学校から帰ってきた娘はとても喜んでくれました。
もちろん、勢いよく食べてくれたことは言うまでもありません。


以前にもスイートポテトを何回か作りました。
ただ、手作りおやつで気になるのは、砂糖の量が多すぎないかってことです。
ま、この点は市販のお菓子に比べたら砂糖の量なんて格段に少ないし、添加物もほとんど入らないので、それほど心配することはないかなとも思います。

何よりも、手作りおやつって純粋に子どもが喜ぶところが好きです。
でも、子どもの本音は、「コンビニのお菓子が食べたい」ってところにあるのかもしれませんが(^^;)



これからも親子の絆を深めるべく、暇なときは手作りおやつに励みます!
せめて、思春期を迎えるまでは仲良くしたいと思う今日のこの頃です。