肝機能数値γーGTPが下がる64⇒27に!休肝日なしの毎日晩酌?!

プライド:レスポンシブ

やったー\(^_^)/
肝機能数値が下がっていました。
それもγーGTP の正常値の真ん中より下に下がるなんて!!



毎日の晩酌をかかさずに、休肝日なしの日々を
続けていたのに、γーGTP の数値がこれほどまでに
下がるとは、自分でも驚きました。



普通、飲酒を続けているとγーGTP は下がりませんよね。
でも、私の場合、ある方法で下げることができました。

毎日の晩酌はこんな感じです。

愛飲しているウイスキーです。
安い割に、意外といけるのでこれに決めています。
愛用のマグカップはそんなに大きくありません。
※内径6.5cm×高さ8cmほどです。



愛用のマグカップに1cmほどウイスキーを入れます。



上を1cmほど空ける感じでお湯を注いでホットにします。
もちろん、夏場は氷を入れて水を同じくらい注ぎますが。
ちょっと琥珀色がきついかなぁと思います。

でも、あんまり薄いとせっかくのウイスキーの風味が
飛んでしまいますので^^



こんな感じで晩酌に3杯から5杯くらいです。
多いかもしれませんが、二日酔いはありません。

ちなみに、γーGTPが64から48に下がったときの『中間報告』はこちらです。


γーGTP が高いとやばいです!

γーGTP の基準値の現在の上限は50のはずです。
特定健診で64と出たとき『ヤバッ!』と思いました。



そこで、『こんなサプリ眉唾に決まっとる』と、決めつけていた
うさんくさそうなサプリに救いを求めることにしたのです。
広告では良いことしか書いてありません。
ま、広告には当然、良いことしか書きませんが。



だいたい、サプリってダイエットサプリで大失敗の
連続でしたから。



ナイシトールや笑顔の黒酢、その他漢方系を5,6種類、
それぞれ3ヶ月は続けましたが、私の場合、な~んにも
変化なし!そもそも錠剤で痩せようなんて考えが
甘いんだと、散財してから気付いた次第です。

まぁ、多少太っていても生活には困りませんが、
肝臓の場合はそうも言っていられません。
物言わぬ臓器の肝臓が悲鳴を上げかけているのに
『まぁいいや』と考えるのは恐ろしい結果を
招きますよね。



そこで、半信半疑・ダメもと・無駄遣いを承知で
2017年8月19日から肝臓に良いというサプリを
飲み始めたのです。



肝機能数値の変遷

特定健診を受けたのが8月14日。





肝機能数値は総じて高めです。



γーGTP が64でしたので、やばいと思ってサプリを飲み始めたのが、
8月19日からです。






かかりつけのお医者さんで血液検査を受けたときのものです。
γーGTP は63です
そりゃそうですよね。
サプリ飲み始めが8月19日で、検査が9月1日です。
2週間足らずで下がったとしたら、かなりの劇薬になってしまいます(^^;)



その後、11月2日に献血をして数値を確かめたときは
γーGTP は48でした。
※そのときの経緯は上述「晩酌の章」の最後尾の『中間報告』の記事に詳述しました。

さすがに、ちょっと下がっていたので
けっこう嬉しかったです。





9月1日に検査してもらった、かかりつけのお医者さんで
再度検査をしてもらいました。

検査が12月22日でしたので、飲み始めから4ヶ月と数日です。
γーGTP は27に下がっていました。



我ながらビックリしました!!
ホンマに下がっている、検体入れ替えたんちゃうんか?
なんて疑ったくらいです^^

このサプリで私の場合はγーGTP が下がりました!

肝臓を気にかけているお酒好きの方なら、見たことや聞いたことが
あるサプリじゃないかと思います。

私は以前から何遍も試してみようかな!と考えていました。
ですが、前述したダイエットサプリの大失敗から、
サプリ全般には本当に懐疑的になっていました。



大げさなようですが、藁にもすがる思いから飲み始めました。
娘はまだ小さいし、長生きしなきゃいけないって意識からでした。
『じゃ、酒やめたらええやん!』って簡単にいかなかったのが
酒のみの悲しい性ですね。



ただ、私の場合は、γーGTPが偶然に下がったのかもしれません。
私の体とサプリとの相性がとても良かったのかもしれません。
多分、このままズ~ッと飲み続けると思います。
あと、何か月後かにまた報告する予定です。


さいごに


サプリとの相性が良かったのか、偶然だったのか、
いずれにせよ私の場合は、現在はγーGTP が下がっています。

この状態をキープできるかどうか全然わかりません。
つまり、まだまだ安心はできません。

やっぱり酒はほどほどに、暴飲はせずに、
楽しいお酒を心がけたいですね。

小さな娘と居酒屋に行ける日を楽しみに
運動にも励んでいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク