デコじわを消す方法!20代からの対策で伏し目がちな毎日と決別!

「デコじわ」は、
「目尻の小じわ」や「ほうれい線」と同じく
気になる『しわ』のひとつですよね。



消したいデコじわ!



おでこに『しわ』があるだけで、実際の年齢よりも
ずいぶん老けて見えてしまうことも多いでしょう。



あなたのように、前髪を伸ばしてみたり、伏し目がちになったりと
悩んでいる方も多くいるのではないでしょうか?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

デコじわの原因と対策


深い『デコじわ』は美容整形をするしかない(´・ω・`)
年齢には勝てない・・・
しわを伸ばす美容液にも限界があると思っているあなた!!



実は『デコじわ』の原因の1つは、
おでこに浴びた紫外線や生活習慣によって
肌の状態が悪くなり、形状記憶力が低下して、
表情によってできた『しわ』が戻らなくなっているんです。



また、「前頭筋」や「側頭筋」といった
頭の表面にある筋肉が弱まったことにより
おでこの皮膚に「たるみ」ができることも原因です。



つまり、肌の状態を整えて、弱くなった
筋肉と形状記憶力を鍛えることにより
『デコじわ』も解消される可能性が充分にあると言えます。



まずは、すでにできてしまった『デコじわ』を目立たなくするため、
そして予防のためにも
肌のコンディションを整えることが有効です。



もちろんこれは「目尻の小じわ」や「ほうれい線」にも
同じく作用します。



朝晩には保湿効果の高いコラーゲンやビタミンC配合の
化粧水やミルクで充分にお手入れしてください。



日中には紫外線対策をしっかりと行います。



なお、コラーゲンは化粧品だけでなく
食品からも摂取することができます。



コラーゲンはビタミンCと一緒に摂ることにより
体内で有効な成分となって作用します。

コラーゲンを多く含む食品
  • フカヒレ
  • うなぎ
  • 鶏軟骨
  • ハモ
  • 鮭(皮部分)
  • 鶏砂肝
  • 鶏手羽


また、肌によいコラーゲンのサプリも人気があります。


状態に合わせて試してみてはいかがでしょうか?


デコじわを消す方法!!20代からがおすすめ!


先ほどもお伝えしましたが、『デコじわ』は
頭の表面の筋力や形状記憶力の衰えが大きく関係しています。

これらを解消する具体的な方法を3つご紹介します。

デコじわ対策のマッサージ

  1. おでこの横に入った『しわ』を
    縦につまんで順番にほぐしていきます。
  2. 次に「しわ」を縦方向に数回伸ばします。
  3. 眉間の「縦じわ」は横につまんで
    ほぐしていきます。
  4. つづいて「縦じわ」を
    横方向に数回伸ばしてます。


毎日続けることで徐々にしわが薄くなります。

デコじわに有効なツボ押し

『デコじわ』に効くツボとしてご紹介したいのは、
頭の付け根あたり、首の後ろにある「天柱(てんちゅう)」
というツボです。

背骨の一番上の両隣に筋肉の筋があります。
押すと少し痛気持ちいい部分が「天柱」です。

天注の場所を確認してください。



両手の親指をこのツボに置いて
10回ほど押し上げてください。

じわじわと効果が期待できます。

デコじわに効く頭皮マッサージ

顔と頭は1枚の皮膚で繋がっています。

頭皮がかたまり血行が悪くなると
顔全体の皮膚にも大きな影響を及ぼします。

この頭皮をマサージすることで、顔の「たるみ」や『デコじわ』に
充分効果が期待できます。
  1. 髪の生え際のおでこのあたりから
    両手の指を使って
    ゆっくりと頭頂部へと頭皮を
    引き上げます。この時、おでこのしわを意識して
    伸ばすようにしましょう。
  2. 続いて、こめかみ部分からも
    頭頂部にむかって
    ゆっくりと引き上げます。
  3. 最後に全部の指を使って
    円を描くように
    頭皮をマッサージしてください。
数回繰り返すと血行が良くなり、頭皮が温まってきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

『デコじわ』の原因と対策・解消方法をご紹介しました。
簡単な方法ですので、お気軽に実行できるのではないでしょうか?



『デコじわ』をなくして若々しい素肌を取り戻してくださいね^^