ウオーキングダイエットの効果的な方法!距離をどれだけ歩いたら痩せる?

今度こそやるぞ!と思ってもなかなか続かないのがダイエットですよね。



きつい運動は体力もいるし、ランニングしている人を見かけても
自分には無理だなぁと感じているのではないでしょうか?


そんなあなたにおススメなのがウオーキングダイエットです。



ウオーキングするだけで本当に痩せられるのか気になる方もいるでしょうから、
効果的なウオーキングダイエットの方法を詳しくご紹介します。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

効果的なウオーキングダイエット方法


ウオーキングダイエットはただ歩けばいいわけではないんですね!
効果的なウオーキングダイエットのポイントは「歩き方」にあります。



ウオーキングダイエットの歩き方のコツは⇒
  • 背筋を伸ばして胸を張り、目線はやや前方を見るようにします。姿勢が悪いとせっかくのウオーキングダイエットの効果も半減してしまうんですね。

  • 歩く際、着地はかかとからつくように意識して、踏み出す時は親指に力を入れるように意識して地面を蹴るようにします。

  • 歩き方がきちんとできるようになったら、あとは歩くスピードを意識するだけです。
だらだらとゆっくり歩くのではただの散歩になってしまいます。
ウオーキングダイエットのスピードは、
早歩きくらいが効果的でオススメです。



誰かと一緒にウオーキングをするのであれば、
話しながら少し息が上がっていると丁度いいといえます。


  • 腕を振りながら歩くこともウオーキングダイエットには欠かせないポイントです。
腕の振り方のポイントはこぶしを軽く握って、
ひじを90度に曲げて降るように意識します。



腕を振ることでウオーキングダイエットの疲れも軽減しますし、
二の腕などのダイエットにも効果的なので一石二鳥といえるでしょう。

オーバーアクションだから恥ずかしい、なんて思わないでください^^
スリムになった自分を想像して思い切り腕を振りましょう。
  • あとは服装にも気を付けるといいでしょう。
歩きにくい靴や動きにくい服装では体に負担がかかりますし、
長続きしにくくなってしまいますからね。



形から入るのも長続きするためのコツだと私は思います^^



新しく靴や服を買うのもおススメですよ。
使わないともったいないので、頑張ろうと思えますよね!

靴は安くてもいいので、1度ショップに行って
自分の足に合ったものを購入されるといいでしょう。



また、特に痩せたい部分がある場合はそこを意識して
「今、その部分の筋肉を使っていて、燃焼している!」
とイメージしながら歩くのも効果的です。



ウオーキングダイエットの距離は?


ウオーキングダイエットをいざ始めようと思う時に気になるのが、
どのくらい歩けばいいのかってことじゃないでしょうか。



時間を決めてするのか、距離を決めてするのか
どちらのほうが効果的なのか気になりますよね。



ウオーキングダイエットは時間を決めてするよりも、
距離をきちんと決めて毎日同じだけ実行したほうがいいんです。



ウオーキングダイエットなどの有酸素運動で脂肪が燃焼しだすのは、
開始から20分後といわれています。



20分というと、早歩きの場合、
距離にすると約2km程度ですよね。



なので、最低でもこのくらいの距離は歩くように心がけるべきでしょう。



ダイエット効果を期待したいという方は、
さらに長い距離を歩くことをオススメします。



しかし、初めから長距離を歩いてしまうと
身体がきつくなりやすいので、初めの1週間は2km、翌週は3km、
最終的に5kmなど目標を決めてスタートするといいでしょう。



また、ウオーキングをする時間帯ですが、
あなたの苦にならない時間帯にするのが一番いいと思います。



脂肪燃焼しやすいのは朝だと言われていますが、
その分起きるのが早くなりますし慣れるまでは
きついと感じる人も多いはずです。
※なお朝起きてすぐは、脱水のため血液が
ドロドロ状態ですので水を十分飲むなど
本当に気をつけてくださいね。



きつくて途中で辞めてしまったらそれこそもったいないので、
仕事終わりや夜でも自分が続けやすい時間に取り入れるといいでしょう。



また、夜のウオーキングもストレス発散や自律神経を調整してくれる効果があるので、
やはりどの時間にせよ続けることが大事だと言えます。



朝早起きして調子がいいときは朝に取り入れればいいでしょうし、
夕方や夜がよければそれでも問題はないです。



結局ウオーキングダイエットも毎日続けて習慣化させることが、
一番大事だということですね。

さいごに


ウオーキングダイエットは初めはキツいと感じるかもしれませんが、
慣れてくると周りの景色や風を感じたり、
顔なじみの人が出来たりして、それが楽しみの1つになることもあります。



そうなると、より楽しくなって続けやすくなるので、
とりあえずは1ヶ月を目標に続けてみるといいでしょう。



ただ、夜のウオーキングは視界も悪く、人通りの少ないところは危険もあるので
歩く道はきちんと調べて決めるようにしましょう。



できれば、夜のウオーキングは人通りが多い場所や、
誰かと一緒にするのがいいでしょう。

継続は力なり!!ですね。