ウルトラライトダウンで防寒対策は十分!登山やアウトドアに使える!

プライド:レスポンシブ




アパレルファッション業界の技術が進み

「ヒートテック」や
「ウルトラライトダウン」など、
薄くて暖かな素材が

進化を続けています。



金額がお手頃で
学生や、子育て世代にも

とても助かりますね。



ここ最近

私が買って1番良かったものと言えば

「ウルトラライトダウン」です。



秋から春にかけて
常にバックの中に携帯しています。
できるだけ荷物を小さくまとめたい

アクティブな方にとって

これほど便利なアウターはありません!


ウルトラライトダウンの防寒対策はこんなにスゴイ!




それでは

「ウルトラライトダウン」は防寒に対して
どういった工夫をしているでしょうか?

プレミアムダウンを使用

FP(フィルパワー)640異常で
十分な保温性が期待できます。

フィルパワーとは
羽毛1オンス(4g)あたりの膨らみ(復元力)を
立方インチで示したものです。



通常FP 600以上のものが
高品質なダウンと言われます。

アウトドアや登山中の防寒着としても
十分に活躍してくれそうです。


耐久撥水加工

急な雨雪にも
十分に対応できます。

表面だけでなく、内側のダウンにも
撥水加工が施されています。


シームレス (シームレスパーカの新機能)

縫い目をなくし
雨風の侵入を防ぎます。

「圧着接着テープ」を使用することで
風や水が侵入することを防いでいます。

また、ダウンの内側から
羽毛が飛び出すのを防止します。



「ウルトラライトダウン」は

年々、新機能も追加され、
保温力がアップしています。

シルエットもスタイリッシュになり
カラーが豊富ですので

2枚目、3枚目と
お気に入りの「ライトダウン」が
見つかるかも知れませんね!



アウトドアにおすすめ!ウルトラライトダウン着こなし術


「ウルトラライトダウン」は
ベスト 、ジャケット、パーカーなどデザインも様々^^
カラーバリエーションは年々増え
どれを買うか迷ってしまうほどですね。



ベストが3,990円。

ジャケットが5,990円と値段もお手頃で

気になっている方が多いと思います。



今回は「ウルトラライトダウン」を

アウトドアで利用したいと考えている方に



おすすめの着こなしを

少しご紹介させてください!

「ウルトラライトベスト」と「ニットキャップ」

秋のアウトドアを満喫!



気候にあわせて着脱できる
ベストが1枚あると便利ですね。

参考画像はこちらからご覧ください。


「フリースボアパーカー」の下にピンクの「ウルトラライトダウンベスト」

女子力アップ間違いなし!

シンプルになりがちなアウトドアファションを
豊富なカラーで女性らしく演出します。



参考画像はこちらからご覧ください


アクセントカラーの「ウルトラライトダウンジャケット」をインナーに合わせる!!

朝晩の気温に合わせて
パーカーのインナーとして着ても
着ぶくれすることはありません。



参考画像はコチラからご覧ください。

ネルシャツの上から「ウルトラライトダウンベスト」を!

少年のようなアウトドアスタイルを!

涼しい自然のなかで
アクティブに動きやすいダウンベストは
重ねて着てもかさばりません。



参考画像はこちらからご覧ください。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は
アウトドアや登山で活躍する
「ウルトラライトダウン」をご紹介いたしました。



同じ1着でも

上から軽く着たり、インナーとして使ったりと



機能とデザインをあわせ持った
「ウルトラライトダウン」から
ますます目が離せません。



カラフルな「ライトダウン」で

気持ちまで明るくなり
アウトドアライフを盛り上げてくれます!

スポンサーリンク
スポンサードリンク