あさイチのダム貯蔵酒を取り寄せ!木祖村の純米吟醸「木曽路」^^

プライド:レスポンシブ

車の中で何気に見ていたNHKのあさイチですが、『木祖村』というテロップが流れたので思わず見入ってしましました。よく旅行で通過したところだったからです。

どんな内容を放送するのか興味シンシンでしたが、出てきたのが『ダム貯蔵酒』・・・??

ダムの底に日本酒入れるのかな?なんてアホなこと想像しながら見ていました^^


ダム貯蔵酒とは?

木祖村のシンボルである「味噌川(みそがわ)ダム」の管理用の連絡通路で熟成された日本酒でした。銘柄は『木曽路』です。『木曽路』自体は何回も飲んだことありますが、どっしりとして美味いという記憶があります。



蔵元さんがダムのトンネルを蔵代わりにすることを思い付いて、村一丸となって開発!?したのが「ダム貯蔵酒」だそうです。トンネル内は光が当たらず、日本酒の熟成に適した温度と湿度が保たれているので、まろやかな味になったそうです。

下のトンネルで日本酒を熟成したんですね。





ダム貯蔵酒は2017年に初めて蔵出しされた、新進気鋭の日本酒です。


2017年10月1日からの発売で、初年度は800本の限定品です。あさイチの放送は売り出しのだいぶアトですね。

通販では売っておらず、お店からは購入できるとあさイチで言っていたので、さっそくあさイチで紹介された蔵元『湯川酒造店』に電話してみました。



すみません、売り切れました( ̄▽ ̄;)!!

そりゃそうですよね。800本しかなくて、売り出してから1ヵ月も経っているのですから。でも、お店の人はとても親切で、道の駅に残っているかもしれない、ということで『きそむら道の駅』の電話番号を教えてくださいました。



残っていました。ほんのわずかな在庫しかないそうです。1本だけ、着払いで送ってもらうことにしました。なお、『ダム貯蔵酒』としては1種類だけしかないそうです。



木祖村ってどこにあるの?

木祖村を通ったことは頻繁にあります。乗鞍高原に行くときに必ず通りました。野麦峠や昔の奈川村にそばを食べに行くときも木祖村を通ります。


いつも『何で木曽村じゃなくて木祖村なのかな?』って思うんですがいまだにわかりません(^^;)



↓↓木祖村はここです。相当、山の中ですね。


木祖村の特産品というと・・・

こちらのサイトが詳しいです。


さいごに

最近はそれほど出かけていないのですが、中央道の中津川インターを降りて、国道19号線を北上し、その西側の地域をブラブラするのが大好きです。



御嶽山、王滝村、乗鞍・・その他もろもろ、全部が素朴で味があります。日本人の原風景のような光景にいつも癒やされます。

一度訪れたら虜になること間違いなしです。


【追記】
届きました!!頼んだ翌日に。

道の駅のおばちゃんに感謝です。とても丁寧に対応してくださり、発送も迅速でした。

ダム貯蔵酒ってラベル





混ぜものはなし^^





とてもまったりとした美味しさでした!!

とげとげしい感じが全然ありません。あさイチで言っていたようにホントに飲みやすい逸品でしたよ。ダム貯蔵酒のファンになりました・・・でも、もう一度味わうには来年の蔵出しまで待たないといけないので、ちょっと残念です( ;∀;)

スポンサーリンク
スポンサードリンク