加齢臭対策サプリメントを試す前に、【加齢臭の原因と対策】を知ってみる!

プライド:レスポンシブ

妻が、部屋干しの洗濯物を取るために私のベッドの上に乗ったときのことです。私の枕の1.5mほど上に、妻の顔があったことになるのですが・・・

妻から、私の枕が臭いと言われました(^^;)

「何あの臭い!パパの枕から臭うんとちゃう?」

「ヴェ~、この俺が臭うって・・ついに加齢臭のオヤジ臭の仲間入りをしたのか」

実は長い間、枕カバーを洗濯していなかったことも原因でした。我が家は共働きなので、洗濯したければ自分で洗濯カゴに入れるのを基本としています。

ただ、枕カバーだけではなくて、ちょっと前から、若い頃とは違う臭いを指摘されてはいました。


加齢臭の原因は何でしょうか?


加齢臭の原因は、ノネナールという有機化合物の一種と考えられています。このノネナールは若い人たちの体臭からはほとんど検出されないことから、いわゆる加齢臭の原因であるとされています。

年齢と共に、ノネナール増加の原因であり加齢臭の元といわれる脂肪酸は増加し、過酸化脂質の量が多くなり、これが原因で加齢臭が起こりやすくなるといわれています。

加齢臭対策として、活性酸素を発生させる原因となるお酒の飲み過ぎを控え、禁煙を心がけ、ストレスを解消し、規則正しい生活をする、食物繊維を含む野菜をたっぷりと食べることも加齢臭予防には効果的とされています。

引用:アスクドクターズ



『アスクドクターズ』という有料サイトで医師が回答してくれました。でも、その予防法にはちょっとした疑問があります。酒もたばこも飲まず、毎日ゆったりと生活し、食生活に気を使っている人でも臭う人はいるんじゃないでしょうか。もっとも、私は全部に違反しています。ただ、野菜だけはたっぷりと食べています^^


とりあえず、加齢臭の撃退方法を試してみる!

いいものを見つけました。2009年01月28日のためしてガッテンで紹介された方法です。

ここで加齢臭の原因についての再確認です。加齢臭は、皮膚を覆う皮脂の一種が原因とされています。皮脂は、胸と背中の中心付近から特に多く出ていることがわかったそうです。割と広い部分から分泌されるんですね。

ただ、皮脂には、肌を乾燥から守るという大事な働きもあるため、取りすぎてもよくないのです。取りすぎると、肌は潤いを保とうとして、バンバン皮脂を出してしまいますから、ほどほどにしておきましょう。



加齢臭の直接の原因は?

加齢臭の直接の原因は、皮脂が古くなって酸化したり微生物に分解されることで出るノネナールという物質です。皮脂そのものからではなく、皮脂が古くなることでにおいが発生するのです。また、枕がにおう場合もあります。その理由は、頭や耳の後ろ、顔からも皮脂が出るため、この皮脂が枕に染みこみ、時間が経つことでにおうものと考えられます。

引用:ためしてガッテン



ではラクラクの撃退法は?

加齢臭ラクラク撃退法「朝に1分のシャワー」

加齢臭の簡単撃退法は、わずか1分のシャワーを朝に浴びることです。体をこすって洗う必要はなく、胸と背中に30秒ずつただ湯をあてるだけです。これだけでも、古い皮脂がきちんと減ることが、実験によって確かめられました。

寒くてシャワーを浴びたくないときは、熱めの濡れタオルで胸と背中を30秒ずつ、優しくぬぐうだけでも、シャワーと同等の効果があります。

引用:ためしてガッテン



朝シャワーで、だいたいの臭いの問題は解決するそうです。
でも、シャワーの前にコップ1杯の水を摂取しないと脳梗塞の危険性があるそうです。
血圧が高めの人も十分注意してください。特に冬場の寒い朝にシャワーを浴びることは無謀で危険です。その時は、タオルでぬぐう方法に替えてください。

加齢臭は、実は耳のうしろから臭う説!

加齢臭は耳のうしろから発生するという説については、賛否両論あります。あながちウソとも言えないと思います。夕方に耳のうしろを触ってみると、かなりの皮脂が分泌されているのがわかりますから。

耳のうしろにもシャワーをかければ問題ないと思います。

まとめ

お役立ち情報で定評のある「ためしてガッテン(現在は、ガッテンと変更)」の方法をしばらく続けてみても、なんとなく気になるという人は、市販のサプリを試してみてはいかがでしょうか。

もっとも、臭いがあるかどうか、まずは奥さんなりに確かめてみましょうね。真剣に尋ねれば、いきなり「くっさ~」と冗談でも言わないと思います^^

↓↓こちらのサプリも上手に使って、加齢臭とおさらばしましょう。↓↓


スポンサーリンク
スポンサードリンク