福井北インター近くで蕎麦とソースかつ丼を味わうならやま岡そば屋!

プライド:レスポンシブ

福井県恐竜博物館に行ってきました。せっかく福井に行くんですから、おろし蕎麦を食べたいし、久し振りに本格的なソースかつ丼もぜひ味わいたいと思いました。

京都の南の端から行くので、ちょっと早く出るとちょうどお昼時に福井北インターから降りることができます。恐竜博物館に行く前に、美味しい蕎麦とソースかつ丼をダブルで味わえるお店を見つけました\(^_^)/



なんと、創業120年の『やま岡そば屋』さん!! 当たり前ですが、もちろん手打ちですよ^^

アクセスの参考にしてください↓↓




福井北インターを降りて、恐竜博物館方面へ向かうときは進行方向の左側になるので入りやすいですよ。


店構えはこんな感じです。入りにくい雰囲気ではありません。座敷は4つほど、テーブルもたしか5,6個あったと思います。



気になる駐車場ですが、かなりの台数がとめられます。下の駐車場のほかにも店に入ったばかりのところに5台ほどの駐車スペースがありました。下の駐車場は店の裏側にあります。




小1の娘がいるので、もちろん座敷でくつろぎます。ただ、小さなお子さんをお連れの方が気をつけたほうがいいのが、常時喫煙可という点です。でも、私が行ったときはタバコを吸っている人は一人だけでした。その一人も、お連れさんなしで一人で食べに来ていたサラリーマンでした。

さすがに平日でも喫煙は遠慮しているのか、もともとタバコを吸わない人なのかはわかりませんが、やっぱり大勢いるところでの喫煙は気が引けるようですね。私は喫煙者ですが、外へ出て簡易灰皿でなんとか・・・(^^;)

さてさて、目当てのお蕎麦とソースかつ丼ですが、ダブルで税込み880円!!なんとリーズナブルな。大将の太っ腹なところがよくわかります。




出てきたのがこちらです。どうです。本当に食欲をそそられますよね。

お蕎麦のキリッとした感じも感激でした。辛み大根のつゆが本当に美味い!!!

それよりも驚きは、ソースかつ丼のお肉の柔らかいことです。見た目はもっと噛みごたえがあるのかと思いました。いえいえ、とろけました。福井県産の豚肉を使用しているとのことです。特にブランド豚ではないはずですが、適度な脂身に翻弄されてしまいました。

ホントにご飯がすすむ君です。でも、ご飯とカツのバランスがいいんですよ。お蕎麦もあるので、たくさん食べる方でもお昼のご飯としては相当に満足できると思います。あんまりお昼から食べ過ぎたら、宿の夕飯を美味しく食べることができませんから・・




ちなみに妻が頼んだ『にぎわい蕎麦』です。結構なボリュームです。にしんそばも付いているし。にしんも美味そうでした。




こちらは娘が頼んだ『お子様セット』です^^

この日は蕎麦の気分ではなかったようです。途中のSAで『たこ棒』を一人でたいらげましたから。やめたら、って言ったんですが。旅行の途中のSAやPAのおやつって、何であれだけ魅力的なんでしょうね。お腹いっぱいでも、何か食べないと気が済まないって思います(^^;)




福井北インターを降りて、どこかへ遊びに出かけるときがあれば『やま岡そば屋』に立ち寄るべきですよ。あれだけリーズナブルで美味しいのに行列はありませんでした。

お値打ち感は満載です!!

『やま岡そば屋』の基本情報です↓↓

スポンサーリンク
スポンサードリンク